2012年04月21日

商標登録


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
賃貸オーナーを元気にする賃貸管理会社のブログ!!
〜ワンルームマンションは持ち方を変えれば悪くないですよ〜
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〜ごあいさつ〜

こんにちは!

ウェルス・コンサルティング株式会社のウエちゃんです。

いつも応援ありがとうございます!

ウチの会社の合言葉は「あなたの資産の事、真剣に考えます。」

桜が散ったと思ったらもうGW間近ですね。
海外に行く人も故郷へ帰郷する人もいることでしょうが
体調を崩さないよう気を付けましょう
ウエちゃんも先日風邪をひいてしまいました。
GWは万全の体調で迎えたいですね。
今日は、商標登録について書きたいと思います。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
    ここからがブログの本編です。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
商標とは、「誰が作った商品なのか?」、「誰が提供しているサービスなのか?」ということを表すマークのことです。
例えば、「カローラ」はトヨタ自動車株式会社の商品名を示し、「宅急便」はヤマト運輸株式会社のサービス名を表すものとして知られています。また、会社名や店舗名を使って商品・サービスを取り扱う場合は、その会社名・店舗名が商標に該当します。
商標が特許庁に登録(商標登録)されると、権利者(商標権者)は独占的に使用することができます。このため、大企業に限らず、たくさんの中小企業・個人の方が商標権者となっていらっしゃいます。
商標知識メニューに戻る
商標登録のメリット
1. 商標登録すれば、その商標は自社だけが独占的に使用できます。
2. 他社はその同一の商標だけでなく、よく似た商標も使用できなくなります。
3. 商標権のライセンスができる。(商標権は財産です)
4. 商標権は更新することで、半永久的な権利として守られます。
5. 商標の使用差し止め、および損害賠償請求ができる。
商標登録をして商標権者になると、商品名やサービス名などに同じ商標を使用している人がいた場合、その商標の使用を差し止めることができます。それでも、商標の使用を続けている人がいれば、損害賠償を請求することが可能です。
また、逆に考えると商標登録をしていることで、他人からその商標の使用の差し止め請求を受けたり、損害賠償請求をされたりということが無くなります。
故意に侵害した者は、公訴罪として刑事的にも罰せられることがあります。また、商標権または専用使用権を侵害した者は、10年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金に処し、またはこれを併科するとされています。
商標権は法で守られた大変強い権利なんです。




****************************************************

ウェルス・コンサルティング株式会社

TEL: 03-5774-0201 FAX:03-5774-0202

上記の番号までお問い合わせください。

WEBはこちらから

****************************************************************
posted by ウエちゃん at 09:54| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。