2012年06月30日

マンスリーマンション

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
賃貸オーナーを元気にする賃貸管理会社のブログ!!
〜ワンルームマンションは持ち方を変えれば悪くないですよ〜
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〜ごあいさつ〜

こんにちは!

ウェルス・コンサルティング株式会社のウエちゃんです。

いつも応援ありがとうございます!

ウチの会社の合言葉は「あなたの資産の事、真剣に考えます。」

今日はマンスリーマンションについてです。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
    ここからがブログの本編です。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

マンスリーマンションとは、契約期間を1か月単位や年単位など自由に選べるマンションのことです。

エアコン・洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・テレビ・照明のような家電、ベッド・テーブル・机・椅子などの家具・食器などの生活備品が完備されており、すぐに住み始めることができるのが特徴でしょう。

マンスリーマンションは、1970年代に不動産業界から誕生したといわれています。
不動産といえば普通賃貸ですが、マンスリーマンションは短期間での契約が出来る賃貸として始まったようです。

初めは普通のマンションと一室と変わらない何もない部屋をマンスリーマンションとして貸し出したものだったようです。
2年以上住まないとわかっている人や、長期出張で数か月間だけというように短い期間だけその場所に滞在しなければならい人には、ホテルに宿泊するよりもマンスリーマンションに住む方が安くすみました。

マンスリーマンションはこうしてビジネスマンや出稼ぎの人を中心に徐々に口コミなどで広がっていきました。日本が、高度経済成長だったこともありビジネスマンはより広範囲に動き回りその都度マンスリーマンションを利用するようになっていきました。

同じように捉えられていることが多いのがウィークリーマンションですが、マンスリーマンションと違いホテルから生まれたものと言われております。
普通の賃貸マンションから生まれた、マンスリーマンションと違いできた当初から、ある程度の生活が出来るものばかりだったこともホテルから生まれたもののなごりだったのでしょう。

ちなみにこのような短期滞在型のマンションについては法律上
・旅館業法の営業許可を取って行う形態(ホテルと同様)
・定期借家契約で行う形態(賃貸住宅と同様)
に分けられます。

旅館業法の営業許可を取った場合通常は「ホテル営業」として旅館業法の規制を受けることになりますが、期間が1ヶ月を超える場合でも「下宿営業」として旅館業法の下で営業が可能となります。一方、定期借家契約とした場合には契約更新の内旨の説明が必要となり通常は宅建業法に基づく重要事項説明が必要となります。
また旅館業の場合は無審査一泊からの利用が可能であり、定期借家契約の場合は賃貸業に沿って事前申込や入居審査等がある場合が多いことも特徴です。

役所の見解では、総合的な判断に基づいたうえで、「生活上の本拠」とせず、「室内の衛生上の維持管理責任が営業者にあるもの」については旅館業法の営業許可が必要とされているようです。

利用者にはどちらか分かりづらく、現時点では明確な判断基準がないため利用の際には多少注意したほうがいいかもしれません。

****************************************************************

ウェルス・コンサルティング株式会社

TEL: 03-5774-0201 FAX:03-5774-0202

上記の番号までお問い合わせください。

WEBはこちらから

****************************************************************
posted by ウエちゃん at 22:17| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

みなし贈与財産

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
賃貸オーナーを元気にする賃貸管理会社のブログ!!
〜ワンルームマンションは持ち方を変えれば悪くないですよ〜
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〜ごあいさつ〜

こんにちは!

ウェルス・コンサルティング株式会社のウエちゃんです。

いつも応援ありがとうございます!

ウチの会社の合言葉は「あなたの資産の事、真剣に考えます。」

学校を代表する歌、校歌。入学式や卒業式でよく歌いましたよね。懐かしいです。

さて、日本で最初の校歌はどの学校の校歌でしょうか?

日本初の校歌、それはお茶の水女子大の校歌です。
お茶の水女子大の前身である東京女子師範学校が開校したのは1875(明治8)年。
この時、昭憲皇太后より御製の和歌が下賜されました。
そして、1878(明治11)年、この御製歌にメロディが付けられ、日本で最初の校歌となったのです。

さて、今日はみなし贈与財産です。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
    ここからがブログの本編です。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

贈与とは無償で財産を与えることをいい、贈与税は無償で財産を譲り受けた者に対してかかってくることになります。
相続で財産を取得した者には相続税が課税されますが、この相続税を逃れるために生前に相続人に多額の財産を贈与した場合に、税金がかからないとなると不公平な結果になってしまいます。
そういった相続税では課税できない部分を補うために贈与税の制度があると考えていただければいいでしょう。
したがって、贈与税は相続税よりも低い額から課税されることになっており、税率も高く設定されていますので、相続税を回避する手段として贈与を用いることはできないようになっています。
また、相続税と同じく財産を取得した者が納税をすることになります。
原則として財産を譲り受けた場合には贈与を受けた者は贈与税を納付しなければなりません。
このように贈与税は贈与を受けた者に課税されますが、実際には贈与を受けていなくても贈与として扱われて贈与税が課税される場合があります。
これをみなし贈与財産といいます。みなし贈与財産は形の上では贈与にはならないのですが、実質的には贈与と同じような経済効果を得ている場合ですので贈与税が課税されることになります。

次回は、具体的にどんな場合にみなし贈与財産とされるのかについて解説していきます。
****************************************************************

ウェルス・コンサルティング株式会社

TEL: 03-5774-0201 FAX:03-5774-0202

上記の番号までお問い合わせください。

WEBはこちらから

****************************************************************
posted by ウエちゃん at 22:26| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

続・HEMS

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
賃貸オーナーを元気にする賃貸管理会社のブログ!!
〜ワンルームマンションは持ち方を変えれば悪くないですよ〜
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〜ごあいさつ〜

こんにちは!

ウェルス・コンサルティング株式会社のウエちゃんです。

いつも応援ありがとうございます!

ウチの会社の合言葉は「あなたの資産の事、真剣に考えます。」
梅雨の季節に入り、空模様が気になる季節です。
ところで「東京地方の今日の天気は曇り一時雨所により雷。」

こんな天気予報を聞いて、どんな天候を予想するでしょうか。
おそらくどんよりした曇り空を想像し、外出するときは、鞄の中に折りたたみ傘を忍ばせる。
では、正確には「一時雨」とはどのくらい降る雨の事をいうのでしょうか。
一時雨とは、予報の時間帯の四分の一未満を降り続く雨をいいます。「今日の
天気」なら日中の12時間ですから、そのうちの3時間以内に降り続く雨のこ
とをいうのです。
似たような用語に「時々雨」がありますが、これは雨の降る時間が予報時間の
四分の一以上二分の一未満、もしくは降ったりやんだりする雨の合計時間が二
分の一未満である事をあらわしています。これらの用語法は「雨」に限らず、
「曇り」や「晴れ」などの場合も同じです。

「一時雨」は一発もの。「時々雨」は散弾銃でしょうか。
「一時雨」は遭遇すると痛い目にあいますが、遭遇する確率は低い。でも、「時々
雨」はいわゆる乱れ撃ちですから、遭遇する確率は高い、その分軽傷で済むの
ではないでしょうか。まあ、傘を持っていれば問題はないのですが。

さて、今日は続HEMSです。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
    ここからがブログの本編です。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

前回に引き続き「HEMS」のもう一つの役割「表示」です。
見慣れない言葉ですが、[HEMS]はヘムスと読みます。
「ホーム・エネルギー・マネジメント・システム」の頭文字を略したもので、
訳すと『住宅のエネルギーをネットワーク化し、効率よく管理するシステム=省エネ
システム』の事です。

前回は「制御」機能についてご紹介させて頂きました。
もう一つの役割が、エネルギーの使用状況を液晶モニターで視覚化し、確認できるよ
うにする「表示」です。
総使用電力の確認や消し忘れの確認などができます。
また目に見えるようにすることで省エネ意識を高め、省エネ行動につながるようにし
ます。
省エネ、エコと叫ばれてきて十数年経ちますが、節約・オトクといったキャッチで遡
求されてきました。
しかし、昨年の震災以降は皆の安全な暮らしを守るため、地球のため、等、利他的な
要素で遡求がされるようになってきました。
今後の人間生活において省エネ意識・行動は当たり前の常識となっていくでしょう。


この「HEMS]はスマートハウスの中核であり、
積水ハウスが独自開発した太陽電池・燃料電池・蓄電池の3電池を連動制御する
「グリーンファーストハイブリッド」など、各ハウスメーカーも相次いで新商品を発
売していることから、
この市場に対する期待度がうかがえます。
4/19から経済産業省による「エネルギー管理システム導入促進事業費補助金(HEMS導
入事業)」の一般申請受付も開始
され、「表示」機能等の基準を満たした補助対象機器を導入する際、10万円を限度と
して補助金が交付されます。
このように政府の後押しや電力需給の不安、エコ志向が背景にあって、住宅設備市場
は好調です。
スマートハウス元年と呼ばれた2011年から、今年は各社とも独自色を出すために必死
のようです。
競争が激化するスマートハウス市場に今後も注目です。
****************************************************************

ウェルス・コンサルティング株式会社

TEL: 03-5774-0201 FAX:03-5774-0202

上記の番号までお問い合わせください。

WEBはこちらから

****************************************************************
posted by ウエちゃん at 19:58| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。